【笠岡市】笠岡総合スポーツ公園に行ってみた。カブトガニの形をした大型遊具で遊ぶ!

こんにちは。今日は岡山県笠岡市にある「笠岡総合スポーツ公園」を紹介したいと思います。

笠岡総合スポーツ公園

笠岡総合スポーツ公園は笠岡湾の干拓地内に整備されました。
平成17年に完成し、陸上競技場・総合体育館・多目的広場・テニスコート・こども広場・ミニ農園・食堂などを備えたみんなが楽しめる公園となっています。

スポンサーリンク

笠岡総合スポーツ公園の基本情報

では、笠岡総合スポーツ公園の基本情報を紹介したいと思います。

名称笠岡総合スポーツ公園
住所岡山県笠岡市平成町63-2
アクセス笠岡総合スポーツ公園 – Googleマップ 
料金無料
時間21時
お出かけ日2013年7月

こちらが笠岡総合スポーツ公園のマップです。

駐車場がたくさんありますので、利用したい施設の近くに止めることができます。
テニスコートや陸上競技場、なんと農業ができる青空広場まであります。

笠岡総合スポーツ公園

 

笠岡総合スポーツ公園

 

笠岡総合スポーツ公園の遊具

ここから先は笠岡総合スポーツ公園の遊具を紹介していきたいと思います。
まずこちらが遊具広場のマップです。
大型複合遊具カブトガニワールドコンビネーションには色々な工夫がされています。

笠岡総合スポーツ公園

カブトガニワールドコンビネーションには6つのすべり台があります。

笠岡総合スポーツ公園
笠岡総合スポーツ公園

 

笠岡総合スポーツ公園

赤色の屋根はカブトガニの頭で
すべり台やはしごがカブトガニの足の部分をイメージしているのかな
という風にみえました。

複合遊具は芝生の上にあるので
子供が転んでもそんなに痛くないように工夫されていました。

カブトガニワールドコンビネーションは大体がつながっているので
息子はこの中をぐるぐる探検して遊んでいました。

笠岡総合スポーツ公園
笠岡総合スポーツ公園

 

笠岡総合スポーツ公園

さかなやさんがありました。
面白いですね!おままごとができそうです。

 

笠岡総合スポーツ公園

カブトガニワールドコンビネーションにぶら下がることができます。

 

笠岡総合スポーツ公園

三角の集合体を上ってカブトガニワールドコンビネーションの上にいくこともできます。
あ、もちろん階段もありますので安心してください。

よくみるといたるところにカブトガニを発見しました!

笠岡総合スポーツ公園
笠岡総合スポーツ公園
笠岡総合スポーツ公園

カブトガニは生きている化石と言われており、
ここ笠岡湾では、日本で唯一の繁殖地として国の天然記念物に指定されています。
地域の代表する植物や生物を公園のテーマとして取り入れているのがなんとも素敵ですよね。

ぜひ遊びに行ってみてくださいね。

岡山県 笠岡市

広島県福山市在住。8歳の息子と5歳の娘がいます。広島県と岡山県の公園・遊び場を中心に紹介していくブログです。余裕が出来たら子育てネタの掲載を検討中。

\ Follow me /
\ Follow me /
スポンサーリンク
広島・岡山の公園book

コメント